商品計画

デイトナではオリジナル開発の商品、OEM商品、海外輸入品の3系統の商品計画を取っています。これによりお客様のニーズに合わせた幅広い商品の提供が可能となっています。

開発体制

デイトナでは本社敷地内に全長750mロードテストコース、そしてシャーシダイナモとエンジンベンチを備えた計測棟を付設しています。これにより確実な性能評価が行え、安全な商品の提供が可能となります。

物流体制

新東名高速道路 遠州森PAのスマートETCから車で約2分、東名高速道路 袋井インターからも車で約20分の距離にある本社内物流倉庫(広さ約9,000m3)では、すべての物流管理がトータル運営され、迅速な対応が可能です。

販売ネット

グループ企業のライダーズサポートカンパニーが運営するライコランド3店をはじめ、日本全国に約4000店のバイクショップ・用品ショップの販売ネットワークが構築されています。また海外では北米、ヨーロッパ、アセアン地域でディストリビューターネットワークを拡大中です。